ロゴ

空き時間を有効活用して公認会計士の資格をゲット!

魅力的な職業

国家資格である公認会計士を取得できれば、転職や就職に有利ですし、将来独立開業する道も開けます。高収入でやりがいのある人気の職業となっています。しかし資格を取得をするためには試験に合格する必要があり、難関となるでしょう。とくに社会人が目指す場合が多いですが、働きながら対策を進めていくためにはいかに効率よく勉強できるかがカギを握っているといえます。

社会人におすすめの勉強法ランキング

教材
no.1

通信講座

専門のテキストやDVD、オンライン講義など教材が豊富ですし、的を絞った効率的な学習ができます。費用も専門学校に通うより安価となります。

no.2

専門学校

講師に教えてもらいながら勉強するスタイルは理想的ですが、通学や費用の負担が大きいことがネックとなります。

no.3

独学

専門書が難解だったり、市販のテキストは種類が限られているといった問題はありますが、コスト的には最も安いです。

忙しい社会人でも効率よく学べる公認会計士の資格試験対策

婦人

学び方はさまざま

公認会計士の資格対策としては通信講座や専門学校、家庭教師をつけるなどいろいろ方法はあります。しかし、働きながら合格を目指すとなると現実的な選択肢は限られてくるでしょう。時間や費用の制約がある中で最も効率よく対策できる手段を選ぶ必要があるのです。

勉強

通信講座のメリット

社会人が試験勉強をする時間は、帰宅後や休日といった仕事以外の時間となります。わずかな隙間時間を見つけて上手に活用していくことが重要になってくるでしょう。通信講座であれば短い時間でも自由に自分のペースで学ぶことができますから、忙しい人でも無理なく続けていくことが可能です。とくに電車やバスでの通勤時間を学習にあてれば、時間を無駄にすることなく、集中して勉強することができるという声が多いです。

パソコンを操作する人

納得できるまで学べる

また、通信講座ではDVDなど映像を使ったわかりやすい教材を使うことができます。自分が理解できるまで繰り返し映像教材を見て学べる点も大きなメリットです。さらに受験勉強では傾向と対策を掴むために過去問にトライすることが基本となりますので、試験が近づいてきたら時間配分なども踏まえて疑似試験形式で臨むと効果的です。さらに公認会計士や司法書士の通信講座では、本試験の解答速報を出してくれるところも多くあります。受験後に自己採点をしてチェックすれば、正式な合否を前に予想ができて便利ですので活用していきましょう。

[PR]
ビジネス関係の資格
マネージャーに必要なスキルを取得しよう。

公認会計士に求められる資質をチェック!

  • 冷静な判断力
  • 高い計算能力
  • 正義感
  • 粘り強さ
  • 柔軟性
  • 責任感
  • 適切な判断能力
  • 記憶力
  • コミュニケーションスキル
  • 使命感

[PR]
公認会計士の資格を取る方法を解説
勉強をしっかり進めることが大切

受験資格について

年齢や学歴問わず受験することができるように制度が変更しています。そのため幅広い世代の人が試験にチャレンジしています。

公認会計士の主な業務内容・3選

男の人

監査

企業の財務諸表が適正かどうかをチェックします。

会計

会計参与として決算書類などを作成します。

コンサルティング

経営において専門家の立場からさまざまなアドバイスを行ないます。

[PR]
WEBライティング技能検定の内容って?
基礎知識を詳しく解説!

[PR]
フラワーセラピーの資格を取得
養成講座を受けて資格を取得しよう

広告募集中